Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

第1回 パフォーマンスチューニングの夏!―7月の人気記事

edited by DB Online   2011/09/06 07:00

Oracle ACEの矢木覚が、Oracleエンジニアが使える「ネタ」をお届けします!

Oracle ACEの矢木です

 はじめまして、Oracle ACEの矢木です。私はユーザ系SIerにて、データベースエンジニアとして、Oracleのテクノロジーを用いたシステム企画・設計から運用まで一貫して行ってきました。

 特にOracle独自のクラスタ技術であるOracle Real Application Clusters(Oracle RAC)を用いた大規模システムの構築を長く手がけており、"止められないシステム"に対する、人一倍強いこだわりを持っています。

 Oracle 10g RACを扱っていた頃の筆者

 最近では、Oracle Exadataに代表される、OracleとSunの統合により可能になった、ハードウェア/ソフトウェアの融合技術をミッションクリティカルシステムに適用するというようなプロジェクトも手がけています。

 Oracle Exadataをオンライン証券システムに実装した筆者

 Oracle Exadataをオンライン証券システムに実装した筆者(2)

 Oracle ACEというのは、Oracle技術に関する技術者コミュニティへの貢献が認められた人に対して、Oracle Corporation(米国オラクル)が定める認定プログラムです。私は日本オラクルのOracle GRID Centerでの検証結果を米国OTNで公開したことや、日本のOTNにおいても記事を執筆し、2009年では最も多くの方に読んで頂いた事が評価され、Oracle ACEとして認定されました。

 ワールドワイド認定エンジニア「Oracle ACE」とは

 このコラムでは、日本オラクルの技術者向けサイトであるoracletech.jpの記事を、筆者のシステム設計・構築経験を基に、皆様にご紹介するとともに、皆様が"使える"ネタを提供していきたいと思います。


著者プロフィール

  • 矢木覚(ヤギサトル)

      Oracle ACE SIerにおいて、Oracle Databaseの最新技術を用いた、企業システムの基幹システム設計/構築に携わる。大規模RACやOracle Exadataによるシステム設計・データベース統合等を行ってきた。その経験を基に、現在ではオラクル...

バックナンバー

連載:オラクル・キュレーション by Oracle ACE

もっと読む

All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5