EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

クオリティア、「Active! hunter」への乗り換えで初年度ライセンスの半額キャンペーン開始

  2020/04/24 11:00

 クオリティアは、対象製品からクオリティアのアンチスパム「Active! hunter(アクティブ ハンター)」へリプレイスする際に、企業・団体向けのスタンダードライセンスを初年度半額にて提供する、「迷惑メール対策リプレイスキャンペーン」を4月23日に開始した。

 対象製品は、シマンテックの「Symantec Messaging Gatewayシリーズ」、バラクーダの「Barracuda Email Security Gatewayシリーズ」、ダウジャパンの「SPAM WATCHERシリーズ」で、これら以外のアンチスパム製品についても別途問い合わせを受け付ける。

 キャンペーンへの適用は、9月30日までの納品分が対象となる。

 「Active! hunter」は、コラボレーション型の「CLOUDMARK」で既知のスパムを検知し、学習型フィルターエンジン「SVM」で未知のスパムをブロックするデュアルエンジンを搭載する。また、なりすましメールへの防御策として効果を発揮する送信ドメイン認証のSPFやDKIMをはじめ、国産製品としてはいち早くDMARCフィルターを実装した。

 独自の17階層によるフィルター群には、ダイナミックIPブロッキング/ホワイトリスト(IP)/ブラックリスト(IP)/RBLのIPフィルター系や、ユーザーフィルターも搭載。ドメインごとに用途別権限の設定を行うことで、小規模から数万ユーザー規模にも対応可能な、柔軟なフィルター設定を実現している。

関連リンク

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5