SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

マイクロソフトとAdobe、C3.aiが協業 世界初となるAI駆動の業界特化型CRMを発表

 C3.ai、マイクロソフト、Adobe(以下、アドビ)は米現地時間10月26日、Microsoft Dynamics 365を搭載した新たなソリューション「C3 AI CRM」を発表した。

 今回の発表に伴い、3社は以下に合意した。

  • マイクロソフトのMicrosoft Dynamics 365とアドビのAdobe Experience Cloud(Adobe Experience Platformを含む)、C3.aiが持つ業界固有のデータモデル、コネクター、AIモデルを統合し、各業界に最適化されたAIを活用したCRMソリューションを統合型スイートとして、共同で市場進出に取り組むこと
  • AIを活用した業界特化型CRMソリューションの販売にあたって、代理店や業界パートナーだけでなく、業界をまたぐ全世界の企業を対象とした専任の営業チームを設けること
  • 金融サービス、石油・ガス、公益事業、製造業、通信、公共部門、ヘルスケア、防衛、インテリジェンス、自動車、航空宇宙などの業種別市場を本ソリューションの初期のターゲットとすること
  • カスタマーサクセスへのコミットメントの一環として、本ソリューションのグローバルでのマーケティングに共同で取り組むこと

 C3 AI CRMは、AIファーストアーキテクチャで構築された、世界初となるAI駆動の業界特化型CRMだとしている。企業内外の複数のソースから収集された膨大な構造化データと非構造化データを集約し、連携されたイメージに統合することで、収益サプライチェーン全体にわたって予測的なインサイトをリアルタイムで提供するという。

 また、本ソリューションには、各業界に特化したAIを活用したワークフローが組み込まれているため、企業は以下のような支援を受けることができるとしている。

  • 収益の正確な予測
  • 製品需要の正確な予測
  • 顧客の解約を特定、削減
  • 高品質の見込み客を特定
  • 次善のオファー、次善の製品の提示
  • AIを活用したセグメンテーション、マーケティング、ターゲティング

 C3 AI CRMを使えば、企業は自社のリアルタイム顧客プロファイルを利用し、チャネル横断でジャーニーオーケストレーションを実行することができる。また、業界最先端のCRM機能を、Azure、Microsoft 365、Microsoft Power Platformで構成される統合エコシステムと併せて活用することが可能になるとしている。

 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/13559 2020/10/28 17:15

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング