SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ADK、温室効果ガスの排出量算出と分析を行うクラウドサービス「Persefoni」を導入

 ADKホールディングス(以下、ADK)は、グループの主要事業拠点を対象に、Persefoni AIの温室効果ガス排出量算出と分析を行うクラウドサービス「Persefoni」を導入した。

画像を説明するテキストなくても可

 Persefoni導入により、ADKグループは国際基準に準拠したデータとして温室効果ガス排出量を算出・蓄積し、脱炭素社会における情報開示の推進に向けた有効な手段として活用する。あわせて、環境問題に対する社員の意識向上を図るという。

 ADKホールディングス 社長室長の吉松香奈子氏は次のようにコメント。「GX(グリーントランスフォーメーション)において我々が直接的にできることに加え、コミュニケーションビジネスを営む我々ならではの取り組み、たとえば社会への啓発などを通じて、GXを社会へ浸透させる役割を担えると考えています。そのためには、Persefoni導入によって見えてくる課題認識や解決策を通じて、我々自身がGXを自分事として捉えることが重要だと考えています」。

【関連記事】
アクセンチュアと東芝、「GX」の加速に向けてコンサルティングサービスで連携
アクセンチュア、AIソリューションを本格展開 東京ガスは電話問い合わせに活用
アクセンチュアとクボタ、合弁会社「株式会社クボタデータグラウンド」設立 環境分野の課題解決を支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/16699 2022/09/29 14:45

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング