Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ISIDとニューメリカルテクノロジーズが業務提携し、金融機関向けリスク管理ソリューションを提供

2018/01/19 15:30

 電通国際情報サービス(ISID)とニューメリカルテクノロジーズは、金融機関向けリスク管理業務の分野で業務提携し、両社で金融機関のリスク管理業務の高度化・効率化を支援しいくソリューションを提供することを発表した。

 ISIDとニューメリカルテクノロジーズは、金融機関におけるリスク管理業務の高度化・効率化に向け、パッケージソフトウエアの提供から、RPA(Robotic Process Automation)の活用も含む最適な業務プロセスの構築ならびに定着まで、トータルで支援するソリューションの提供について業務提携した。

 これにより、ニューメリカルテクノロジーズは、金融機関のリスク管理で国内トップクラスの実績を有するパッケージソフトウエア「NtInsight」「NtCloud」の導入を、ISIDは全体プロジェクトの推進、クラウド環境の構築、RPAの活用を含む業務プロセスの構築ならびに定着支援サービスを提供し、両社で金融機関のリスク管理業務の高度化・効率化を支援していくという。

 金融機関にとって、包括的で効率のよいリスク管理システムの構築は喫緊の課題となっている。一方、コスト削減に向けて、RPAなどを活用した業務効率化を図る動きも加速している。金融機関は一般的に、業務毎に複数のシステムを運用していますが、多くの定型業務がそれら複数システムのアウトプットを取り扱うプロセスとなっており、作業の効率化、自動化が求められているという。

 このような状況の下、金融機関のリスク管理分野で数多くの実績とノウハウを有するニューメリカルテクノロジーズと、長年にわたり大手金融機関のリスク管理システムの開発を手がけ、RPAの実装・運用支援による生産性向上にも知見を持つISIDが双方の強みを生かすことで、金融機関のリスク管理業務に対しソリューションの提供ができるとして、今般の業務提携にいたったという

。  両社は今回の提携を通じて、リスク管理業務をITの側面から支援し、金融機関の安定した収益モデルの確立に貢献していくとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5