Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

エンタープライズDB、企業が独自DBaaSをセットアップするための新製品「EDB Postgres Ark 3.0」をリリース

  2018/05/08 15:00

 エンタープライズDBは、企業が独自のDBaaSをセットアップするための新製品「EDB Postgres Ark 3.0」を5月7日に正式リリースしたと発表した。「EDB Postgres Ark」は、企業が独自のDBaaSをクラウドやオンプレミスで素早く、簡単にセットアップするための製品になる。

 この製品は、エンドユーザーがEDB Postgres Advanced Server、またはPostgreSQLデータベースを、Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Azureなどのパブリッククラウドや、OpenStackによるプライベートクラウド上に構築でき、シングルインスタンス、高可用性、セキュアクラスタ、アプリケーション開発サンドボックスなどの特徴を持っているという。

 この製品の主な特徴は次のとおり。

  1. テンプレート:あらかじめ定義されたクラスタ構成でのクラスタ作成を簡素化し、ユーザーのリソースへのアクセスを制御
  2. テンプレートオンリーユーザー:デプロイ、スケーリング、またはリストア時にテンプレートを指定し、特定の構成オプションのみを使用でき、使えるコンフィグレーションオプションが制限されているユーザー用の新たなユーザー属性
  3. Postgres Enterprise Managerとの統合:詳細なクラスタ監視を容易にする
  4. STIGハードニングイメージのサポート:STIGハードニングを必要とするFedRAMP DOD環境でArkを運用しているユーザーに便利
  5. Tomcatサポート:TomcatはWebアプリケーションサーバーとしてGlassfishをリプレースする
  6. 可用性ゾーンとサブネット選択:Amazonホストにデプロイする場合のクラスタの各ノードのオプション
  7. 安全なデプロイメントのための追加サポート:プライベートIPアドレスのみを使用したプライベートネットワークへのクラスタのデプロイメントをサポート(AWSにデプロイされたクラスタで利用可能)

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5