Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

アビームコンサルティング、SAPの人財シェアリング基盤「SAP Fieldglass」導入コンサルティングサービスを開始

2018/05/14 14:30

 アビームコンサルティングは、SAPジャパンが提供するクラウド型の人財シェアリングプラットフォーム「SAP Fieldglass」導入に関するコンサルティングサービスを5月14日から提供を開始すると発表した。

 このサービスは、様々な業界の業務プロセスに精通し、その改革に強みを有するアビームコンサルティングと、グローバルですでにサービス購買・外部要員の調達・管理に多くの実績を保有する「SAP Fieldglass」を提供するSAPジャパンが協力し、総合的なコンサルティングサービスを展開するもの。なお、アビームコンサルティングは、「SAP Fieldglass」のPMC(Partner Managed Cloud)にグローバルで初めて認定されたという。

 サービスの主な概要は次のとおり。

 1. 法令遵守レベル・調達コスト削減効果を測定する診断サービスの提供

 企業での外部人財調達・サービス購買のプロセスにおける目指すべき状況(目標)を指標化し、それぞれの現状の成熟度を定性かつ定量的に評価。継続的な改善・定着化によりプロセスの成熟度が目標に到達した場合に得られるビジネス上の効果も測定。

 2. グローバルレベルで調達コストの最適化やコンプライアンス強化を実現

 サービス購買・要員調達プロセスをグローバルで統合・管理し、調達コストの可視化や低減を実現。各国の労働・雇用法令要件に沿ってプロセスや管理を可視化することで、企業のコンプライアンス強化に貢献。

 3. SAPの関連ソリューションとの連携を通じ外部要員を含めた人財の適正配置を実現

 SAP社が提供する「SAP SuccessFactors」とのインテグレーションを通じて、社内・社外を問わず組織が必要とする人財のスキルや評価、教育・研修実績の一元管理を実現する。また、迅速な人財確保・最適な人財配置を通じて、組織またはチームとして最高のパフォーマンスを出せる仕組みづくりを支援。

 4. 「ABeam Cloud」によるスピーディーなサービス提供

 アビームコンサルティングが提供するビジネスイノベーションプラットフォーム「ABeam Cloud」を通じたサービス提供により、スピーディーな導入が可能。日本の商習慣に対応した帳票テンプレートや既存システムとのインターフェースを提供。

 今後、アビームコンサルティングは、SAP社の「SAP Fieldglass」プロダクトチーム等と密に連携し、製品・サービスの最新情報をもとにオプショナルサービスの提供を行う。また、SAPジャパンとともに、製品や先進事例に関し積極的な情報提供やサポートを行い、サービス購買・外部要員調達の改革に取り組む顧客に対し戦略的なマーケティング活動を推進するとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5