Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ネオジャパン、Office 365連携とSAML認証に対応したグループウェア「desknet's NEO」最新版を提供開始

2018/11/27 16:00

 ネオジャパンは、新たにOffice 365連携とSAML認証に対応したグループウェア「desknet's NEO」バージョン5.1を11月27日に提供開始すると発表した。

 企業の情報共有基盤となる「desknet's NEO」が、Office 365との連携、また各種SSOサービスとの連携に対応することで、クラウド環境とオンプレミス環境いずれにおいても、高い利便性・安全性を実現することができるという。

「desknet's NEO」バージョン5.1の新機能

 ・Office 365連携

 Office 365が持つユーザー情報を用いたシングルサインオン、またOutlook上の予定表と「desknet's NEO」のスケジュール・設備予約情報の双方向同期に対応。「desknet's NEO」のポータルに様々な情報を集約するとともに、ポータルからOffice 365の各種サービスにも直接アクセスできるため、ユーザーの利便性が高まる。

 さらに、自分やメンバーの予定を「desknet's NEO」とOutlookどちらからでも確認・調整できることから、サービスの相互運用性を高めることができる。

 ・SAML認証

 SAML認証に対応した外部の認証サーバー(IdP)との連携により、SAML認証に対応した様々なシステムやサービスとのシングルサインオンを実現。ユーザー認証のセキュリティを向上できる。

 今回のバージョンでは、以下のシングルサインオン製品・サービスでの動作を確認している。

  • IceWall SSO(日本ヒューレット・パッカード)
  • HDE One(HDE)
  • PassLogic(パスロジ)
  • WisePoint(ファルコンシステムコンサルティング)

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5