Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

フロッグポッド、Microsoft PowerApps・Flowによるビジネスアプリ作成の初期教育・技術支援サービスを開始

2018/12/03 14:30

 フロッグポッドは、Microsoft PowerAppsの初期教育と技術支援サービスを開始すると発表した。

 PowerAppsは、マイクとソフトが提供する、Excelのような関数とPowerPointのような操作のみで、コーディングすることなくビジネスアプリを作成できるツール。

 直観的な操作とマクロ程度の知識で、クラウドベースで素早くアプリケーションを開発することができるので、管理部門や営業部門が主導で、低コストで開発を行うことができるという。また、既存のシステムやデータソースへの接続が容易で、ワンソースでデスクトップとモバイル向けにサービスを提供することができる。

初期教育:初級編 PowerAppsとFlowを活用した承認システム

 ・備品持出管理PowerApps編

  1. 作成する備品持出承認リストの説明とアプリケーションへの展開方法
  2. Common Data Serviceにエンティティを作成
  3. 備品持出管理アプリの作成
  4. データ登録画面の作成
  5. データ一覧表示画面の作成
  6. 返却日登録画面の作成
  7. 画面遷移ボタンと絞り込み・設定
  8. 削除機能の拡張とCollectionの理解
  9. アプリの発行と共有

 ・備品持出管理Flow編(Flowによる承認機能作成)

  1. CDS初期設定
  2. Flow設定
  3. レコード作成時にFlowを起動
  4. 承認リクエストを送信するアクションの追加
  5. 条件付きロジック

 今後、PowerApps、Flow、Power BIを活用した初期教育プランを拡充していくという。

技術支援とコンサルティング

 ・技術支援:状況に応じて時間数を設定してサポートを引き受ける。

 ・コンサルティング:Office 365を含む、PowerApps、Flow、Power BI等での業務活用方法を知りたい企業向けに、コンサルティングを実施。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5