Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

シンフォニーマーケティング、B2Bマーケティングでオラクルのパートナー認定を取得

  2015/07/08 11:45

 シンフォニーマーケティングは、日本オラクルのパートナー認定制度「Specialization」において、「Oracle Eloqua and Oracle Content Marketing Cloud Service Specialization」を取得したことを発表した。これは、日本企業における第1号だという。

 「Specialization」は、顧客の推薦、スペシャリストの保有数、ビジネスの実績という3つの基準により選出され、オラクルの製品・ソリューションにおける販売・開発・実装について、実績に裏付けられた高い知識と専門性を有することを、日本オラクルにより証明されるもの。

 シンフォニーマーケティングでは、2008年から日本に拠点をおくグローバル企業が利用する海外のマーケティングオートメーションの運用・サポートを実施してきた経験を活かし、「Oracle B2B Cross-Channel Marketing(旧名称:Eloqua)」を導入するにあたって課題を抱える企業を支援してきた。

 シンフォニーマーケティングでは、今後も日本オラクルと協力し、企業が「Oracle B2B Cross-Channel Marketing(旧名称:Eloqua)」を活用してマーケティング活動を行い成果につなげるための導入、運用支援を続けていくとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5