SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

レノボ、ハイパーコンバージド・インフラにNutanixソフトウェア搭載とVMware vSAN搭載の新製品

 レノボではThinkAgileブランドに定評ある、Nutanixソフトウェアを搭載したHXシリーズ、Microsoft Azure Stackを搭載したSXMシリーズに続き、今回、VXシリーズ、SXNシリーズがハイパーコンバージド製品に加えた。

 これにより、SDS(ソフトウェア・ディファインド・ストレージ)のDXシリーズと共に、レノボが推進するSDI(ソフトウェア・ディファインド・インフラストラクチャー)のブランドであるThinkAgileシリーズがさらに包括的なラインナップになるとしている。

独自の先進機能を備えた「ThinkAgile SX for Nutanix」

 「Lenovo ThinkAgile SX for Nutanix」は、Nutanixソフトウェア搭載アプライアンス製品として、業界で初めてラック単位での導入を実現したターンキー・ソリューション製品だという。システムにおいて必要となるさまざまなワークロードをサポートするため、複数の種類のHCIノードを混在させることができるなど、高い柔軟性を持っている。

 同等のハイパーコンバージド・システムを構成するケースと比較して、オンサイトでの作業を約60%削減し、よりスピーディーにシステム運用を開始できるという。また、同梱されるLenovoネットワーク製品に搭載されたレノボ独自の新機能であるThinkAgile Network Orchestrator機能により、仮想OSの追加・削除・移動などにかかわるVLANの設定変更を自動化し、ネットワーク管理者の負荷軽減、操作ミスによるヒューマンエラーを削減する。

 さらに、「ThinkAgile XClarity Integrator for Nutanix」(2018年春以降リリース予定)により、ハードウェアとソフトウェアの管理を統合。シングル・クリックによる管理の他、レノボ独自のProactive Platform Alert機能によりハードウェアの不具合を事前に検知し、管理ソフトウェアに伝えることで故障前にVMを安全に退避することができる。これによりアプリケーションのアップタイムの増加を図ることが可能になる。

VMware vSANを組み込んだ「ThinkAgile VX」

 レノボのハードウェアにVMware vSAN環境を構築したアプライアンス製品がLenovo ThinkAgile VXシリーズになる。ストレージ容量やIO能力の異なる3つのモデルから要件に応じて選択でき、性能や信頼性に優れたオールフラッシュ構成の選択も可能。vSAN Ready NodeでvSAN環境を構築するのに比べ、設計・導入にかかわる手間を大幅に削減することが可能だ。

 また、「ThinkAgile XClarity Integrator for vCenter」でハードウェアとソフトウェアを丸ごと管理。システムを停止することなくアップデートを行えるローリング・ファームウェア・アップグレード、Proactive Platform Alertを使用したハードウェアの障害を事前検知して、VMの退避を自動的に行う機能等も備えている。

 さらに、NECPC米沢事業場によるファクトリーインテグレーションを使用し、導入や検証、最適化などは工場出荷時に完了し、導入後の作業負荷を軽減および、安定稼働のための高い品質を提供するとしている。

 ■Lenovo ThinkAgile SX for Nutanixの製品

  • Lenovo ThinkAgile SXN3000シリーズ(42Uラック搭載)
  • Lenovo ThinkAgile SXN3000シリーズ(25Uラック搭載)

 ■Lenovo ThinkAgile VXシリーズの製品

  • Lenovo ThinkAgile VX3320:2.5型HDD/SSD×10の基本モデル
  • Lenovo ThinkAgile VX5520:3.5型HDD/SSD×14のストレージ大容量モデル
  • Lenovo ThinkAgile VX7520:HDD/SSD×24の高IO対応モデル

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/10202 2017/12/13 15:30

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング