SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

国内外付型エンタープライズストレージ市場、2018年第2四半期は383億6,200万円で前年同期比0.2%増――IDC発表

オープンシステム向けはミッドレンジとローエンドの成長で前年同期比1.3%増

 2018年第2四半期の外付型エンタープライズストレージシステム支出額のセグメント別内訳を見ると、メインフレーム向けが37億2,400万円で前年同期比9.1%減、オープンシステム向けが346億3,800万円で同1.3%増となった。

 メインフレーム向けは、2015年の大型更新のピーク以降、支出が低迷している。オープンシステム向けは、ミッドレンジとローエンドがプラス成長となったことが貢献した。従来ハイエンドの価格帯であった製品において、価格帯の下落に伴いミッドレンジにシフトする傾向がある。

 2018年第2四半期の国内外付型エンタープライズストレージシステム市場では、リプレイスを中心とした大型案件の動向が大きく影響した。前年同期にあった大型案件ほどの売上が得られなかったり、売上予定の大型案件が後ろ倒しになったりしたことで、複数のベンダー売上額のシェアが大きく変動した。

 この結果、364億1,500万円となった2018年第2四半期の国内外付型エンタープライズストレージシステム売上額(Vendor Revenue)のうち、ベンダー別売上額の上位5社は、日立製作所(17.6%)、デル(14.7%)、ネットアップ(14.1%)、富士通(12.2%)、IBM(8.8%)となった。

オールフラッシュアレイは80億5,900万円、ほぼ横ばいとなる前年同期比1.0%増

 これは前年同期と比べ、1位以外のすべての順位が異なる。この大型案件の動向は、オールフラッシュアレイ(AFA)の支出額にも大きく影響した。AFAの支出額は80億5,900万円で、従来四半期毎に前年同期比で2桁またはそれ以上のプラス成長を続けていたが、今期は1.0%増に留まった。また、大型リプレイス案件のインフラがサービス事業者のインフラへシフトしたことにより、支出する産業分野にも変化が発生している。

 IDC Japan エンタープライズインフラストラクチャ マーケットアナリストである加藤慎也氏は、「2018年第2四半期は、外付型エンタープライズストレージシステム支出額が前年同期比で横ばいであった。更新需要に支えられている本市場では、大型リプレイス案件の有無が市場に与える影響は大きい。一方、従来サーバー内蔵型ストレージの採用によって規模の経済の追求が進むとみていたサービス事業者のインフラでは、外付型ストレージの需要が高まっている。ベンダーは、既存顧客の更新需要へ過度に依存せずに新たな需要を探る一方、シェアの獲得機会をサービス事業者のインフラにも見出すべきである」と分析している。

参考資料:国内外付型エンタープライズストレージシステム市場の支出額推移、2016年第2四半期~2018年第2四半期
(作成:IDC Japan)

 今回の発表は、IDCが発行した「国内エンタープライズストレージシステム市場 2018年第2四半期の分析」にその詳細が報告されている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/11299 2018/10/18 13:30

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング