Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

アイティーエム、システム運用監視サービス「Management Service Library」に新監視メニューを追加

  2019/09/03 14:45

 アイティーエムは、システム運用監視サービス「Management Service Library(MSL)」のサービスメニューを9月からリニューアルして提供を開始することを発表した。

 アイティーエムは、20年以上にわたりMSP事業者としてシステム運用監視サービスを提供してきたという。今回、顧客から要望の多かった監視メニューを追加し、リニューアルを行った。

 AWS監視メニューを新たに追加するとともに、顧客企業に設置している監視システムからアラート通知を受け取り、その後の対応作業を代行する「アラートメール受信監視」など、日々のシステム運用監視に役立つメニューをラインナップしたという。

「Management Service Library(MSL)」主なリニューアルのポイント

 ・AWS監視メニュー52項目を新たに追加:Elastic Load Balancing(Application Load Balancer / Network Load Balancer / Classic Load Balancer)、Amazon RDS(MySQL /MariaDB /PostgreSQL /Oracle/Aurora)、Amazon S3、Amazon CloudWatchLogsなどのメトリック監視を準備。

 ・Windowsサーバ、Linuxサーバ、ネットワーク機器等の監視メニューに加えて、日本語にも対応したWebシナリオ監視、アラートメール受信監視や、Oracle監視などを新たに追加し、合計89項目の監視メニューを提供。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5