SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

NECソリューションイノベータ、食品製造業の不良品判定を効率化する「AI判定画像出力機能」を提供開始

 NECソリューションイノベータは、作業現場で撮影した動画や静止画をリアルタイムにAIで解析し、品質や進捗状況を見える化する「NEC AI・画像活用見える化サービス」の新機能「AI判定画像出力機能」を、8月30日より提供開始する。

アノテーション作業
[画像クリックで拡大表示]

 食品製造業では、生産工程における外観検査を熟練した作業者が目視で行うのが一般的だが、昨今、作業者の高齢化と人材不足による次世代への技術継承が大きな課題になっているという。そこで同社と極洋および極洋食品は、2017年より冷凍食品工場の生産状況を、AIを活用して見える化する実証を開始。大きさや形に個体差のある原材料を扱う場合、AIによる不良品判定の精度向上のためには、大量の教師データの作成と継続的な精度向上が必要であることから、AI判定画像出力機能を開発したという。

 同機能は、AIによる画像判定の精度向上のため学習用画像の収集およびアノテーション作業を省力化。これまでは、学習用画像の撮影・収集と、良品・不良品をラベル付けするアノテーション作業は、手作業で行う必要があったという。同機能の提供により、メニュー画面のボタンをクリックするだけでAI判定済みの画像と判定結果のデータから、自動で良品・不良品ラベルを付与したアノテーション済みのデータを生成し、教師データとして利用できるとしている。

 同機能を先行納入した極洋および極洋食品におけるエビフリッターの製造ラインでは、社員が実施していた6,000尾のエビが写る200枚の画像にかけるアノテーション作業を、従来の60時間から、3分の1の20時間へ削減する効果が得られたという。AI判定精度も向上し、作業終了時刻の正確な予測や不良品増加時のリカバリなど、作業現場での改善活動にも貢献しているという。

機能の概要

 対象物のカメラ撮影から、対象物のAI判定、AI判定結果をもとにした画像へのラベル付与、アノテーション済みの教師データの出力までを、メニュー画面のボタンをクリックするだけで可能に。教師データは、Pascal VOC形式のxmlファイルで出力するため、判定結果を必要に応じて補正でき、大量の教師データの準備時間を削減できるとのこと。なお、現場担当者が直感的に操作できるUIを実装しており、同機能もメニュー画面からの簡単な項目選択により利用可能だとしている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/16543 2022/08/30 16:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング