SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

アクセンチュア、ALBERTの取得に向けた公開買付けを開始

 アクセンチュアとALBERTは9月29日、ALBERTの公開買付けに関する取引契約を締結。これを受けてアクセンチュアは、ALBERTの普通株式および新株予約権を公開買付けにより取得することを決定したという。

 ALBERTはビッグデータ解析、AI(人工知能)アルゴリズム開発、AI活用コンサルティングやデータサイエンティストの育成支援などの領域で強みを発揮している企業。アクセンチュアはALBERTを迎えることで、AI領域におけるサービスのさらなる強化につなげるとしている。

 公開買付け期間は、2022年9月30日から11月14日までを予定。公開買付けが成立した場合、アクセンチュアは次のステップとして、公開買付けに応募されなかったすべての普通株式および新株予約権を、公開買付けと同価格で取得する予定。これらの取引が完了することで、ALBERTは非上場企業となるという。

【関連記事】
アクセンチュアとマイクロソフト合弁会社のアバナード、異業種向け教育プログラムの提供開始を発表
アクセンチュアと東芝、「GX」の加速に向けてコンサルティングサービスで連携
アクセンチュアとクボタ、合弁会社「株式会社クボタデータグラウンド」設立 環境分野の課題解決を支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/16708 2022/09/30 15:30

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング