SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

キンドリルとシスコ、パートナーシップ拡大でサイバーレジリエンスサービス提供へ

 キンドリルは米国時間8月24日、サイバーレジリエンスに特化したサービスを提供するため、シスコとの技術的パートナーシップを拡大すると発表した。

 同パートナーシップを通じてキンドリルは、シスコのネットワークソフトウェア、ハードウェア、機器など製品ポートフォリオと、キンドリルのサイバーレジリエンスフレームワークを活用して、顧客のサイバーインシデント対応を支援。シスコのオープンプラットフォーム「Cisco Security Cloud」によりマルチベンダーソリューションを統合することで、シームレスで一体感のあるソリューションを提供するという。

 また、Kyndryl Consultのエキスパートがマネージドサービスの導入と実装を支援することにより、サイバーレジリエンス機能の導入と実装までの時間短縮が可能になるとのこと。今後もソリューションの提供を通じて、アプリケーションのモダナイゼーション、ゼロトラストネットワークによって保護されたインフラストラクチャ、ハイブリッドな勤務形態における各分野のビジネスニーズを満たし、顧客をサポートするとしている。

【関連記事】
Rubrik、機密データの保護などを拡充へ Zscalerやキンドリルとの連携も深化
キンドリルとマイクロソフト、エンタープライズグレードのジェネレーティブAI導入に向け共同推進へ
キンドリル、セキュリティ運用サービス拡大 470億ドル規模の市場に進出へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/18361 2023/09/06 17:20

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング