SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

デロイト トーマツ、サイバー人材育成・輩出を目的としたアカデミーを12月より開設

 デロイト トーマツ グループは、12月より、サイバー人材育成・輩出を目的とした「デロイト トーマツ サイバーアカデミー」を開設する。デロイト トーマツのサイバーセキュリティの知見とコンサルティング・人材育成のノウハウを活用し、サイバー関連業務に従事できる実践的なスキル・知識を備えた人材の育成・リスキリングを行うという。

 企業・官公庁・大学のサイバー人材の育成・確保においては、サイバーセキュリティ人材タレントループ(表1)を念頭に、事業戦略と連動したサイバー戦略・サイバータレント戦略を立案し、サイバーセキュリティ人材の獲得・育成およびその活躍に向けた評価・処遇を一貫性をもって推進することが重要だとしている。

 デロイト トーマツ サイバーアカデミーでは、サイバーセキュリティ人材タレントループにおける「育成」の領域を中心に、その前工程のサイバー戦略・サイバータレント戦略などを踏まえたサイバー人材の定義および育成計画に基づき、サイバースキル習得プログラムを提供。プログラムではデロイト トーマツ サイバー(以下、DTCY)のコンサルタントが講師を務め、各組織の事業や戦略に基づき座学から実践演習まで行い、実践的なサイバースキルやマネジメントスキルを備えた人材を育成するという。

表1
[画像クリックで拡大表示]

 また、企業・官公庁・大学などを対象に、サイバー人材の定義に基づくアセスメントを行い、学習プログラムを組織の状況に応じて提供。DTCYのコンサルタントが講師を担当する数時間~数日間のプログラムを用意しており、ニーズに沿ったカスタマイズも可能だとしている。提供するサービスは以下のとおり。

必要なサイバー人材の定義に基づく現有人材のアセスメント

 組織において必要なサイバー人材の要件定義と現有人材とのギャップを可視化するアセスメントを提供。この結果から、自社にとってより効果的な育成体系、学習プログラムが明らかになり、社内人材のサイバー人材へのリスキリングを促進するという。

サイバースキル習得プログラム

 座学だけでなく、実機を使用した演習やOJTのプログラムも用意しており、当該プログラムを修了することにより、これまでのITスキル・サイバースキルの有無に関わらず、サイバー関連業務に従事できる実践的なスキル・知識を身につけることが可能(表2)。人材育成タイプにより学習プログラムを用意しており、たとえば、IT業務経験者がサイバーセキュリティの基礎を学ぶ標準的なプログラムでは、5日間の講義および演習を通じて、基本的なリスク予防およびリスク発生時に対処するスキル、将来のリスクを予見し備えるスキルなど、現場実務にもマネジメントにも対応できるスキルを習得するとしている(表3)。

表2
[画像クリックで拡大表示]
表3
[画像クリックで拡大表示]

【関連記事】
デロイト、生成AIの利活用促進に向けオルツと協業開始 国内金融機関を対象にLLM構築推進へ
ServiceNowとデロイト、テクノロジー業界へキャリアチェンジを目指す女性を募集中
日本の行政デジタルサービスの定期的な利用率は14%──デロイト トーマツが調査結果(翻訳版)を発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/18904 2023/12/08 17:00

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング