EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

膨大なデータから目的のフォルダやファイルを見つけ出す「フォルダーナビゲーター」を新搭載 ジャストシステム、企業内検索システム「ConceptBase Enterprise Search 2.1」を発売

  2011/11/28 00:00

ジャストシステムは、企業内のファイルサーバーに散在する膨大なデータの中から、目的のフォルダやファイルを見つけ出す「フォルダーナビゲーター」を新搭載した、検索システム「ConceptBase Enterprise Search 2.1」を1月16日から発売すると発表した。

「ConceptBase Enterprise Search」は、独自の検索方式「NL-Vgram」をベースに、検索もれとノイズが少ない高い検索精度と、「ATOK」や「一太郎」の経験を生かしたインターフェースが特徴の企業内検索システムだという。

「ConceptBase Enterprise Search 2.1」は、ビジネスでの活用が急増しているスマートフォン専用のユーザーインターフェースをあわせて提供するという。

今回、新たに搭載した「フォルダーナビゲーター」の特徴は次の通り。

・ユーザーがアクセスできるフォルダを自動ツリー表示し探す場所が明確に
 Active Directoryと連携して、検索対象に指定したファイルサーバーの中から、ユーザーがアクセスできるフォルダをツリー表示。アクセス権のあるフォルダだけを表示するため、探す場所が明確。

・ヒットフォルダ表示により、ひと目で文書のありかを把握
 検索時にヒット文書があるフォルダだけを絞り込んで強調表示するため、目的の文書のありかをひと目で把握可能。

・フォルダとヒット文書の関係がわかるハイライト表示
 ヒット文書と、それを格納しているフォルダを同じ色でハイライト表示するため、フォルダとヒット文書の関係が一目瞭然。


また、「フォルダーナビゲーター」とあわせて、ヒット文書の属性で絞り込む「スマートフィルタリング」やヒット文書の中身を参照できる「サムネイル表示」を利用することで、より確実に目的の情報に到達することができるとしている。

■製品の詳細
http://just-enterprise.com/product/cbes/?w=plst

 

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5