SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

Clouderaとネットアップ、企業向けHadoopソリューションで協業

ClouderaのHadoopソリューションとネットアップの高性能ストレージ基盤を連携

今回の協業により、Clouderaの大規模データ処理プラットフォーム製品「Cloudera's Distribution including Apache Hadoop(CDH)」とネットアップの企業向け高性能Hadoopストレージ基盤「NetApp Open Solution for Hadoop」を組み合わせた企業向けHadoopソリューションを提供するという。それにより、ユーザは大容量データ分散処理のためのシステム基盤を簡単に導入でき、さらに柔軟性、拡張性、信頼性を高めたHadoopソリューションにより、ビジネス上の競争優位性を高め、大容量データの分析・活用にかかるコストを削減できるとしている。

ClouderaのCDH、およびCloudera Enterprise ClouderaのCDH(Cloudera's Distribution including Apache Hadoop)は、企業向けのHadoopとして世界トップの実績を持つオープンソースディストリビューションだという。オープンソースのApache HadoopとHadoopの利用に必要なオープンソースのソフトウェアコンポーネントで構成され、最新Hadoopテクノロジーを効率よく利用できるという。

また、Cloudera Enterpriseは、オープンソースを確実・安全に使いこなすために管理ツール「Cloudera Manager」と「Cloudera Support」で構成されたサブスクリプション形態で提供している製品で、ビッグデータ分析および以前は取り組めなかった“Big Questions”に応える本番環境システムだという。新たに「Cloudera Enterprise Real Time Queries powered by Impala」を搭載したことで、構造化・非構造化データからビジネスバリューを引き出し競争優位性をもたらすとしている。

ネットアップが提供する「NetApp Open Solution for Hadoop」は、ネットアップ ストレージの優れたパフォーマンス、容量、信頼性を備えたHadoopソリューションだという。Hadoopの価値を最大化するソリューションとして、手軽に導入でき、柔軟性とパフォーマンスの改善、TCO(総所有コスト)削減を実現し、また企業ユーザ向けの信頼性も備えているという。

さらに、ストレージとコンピューティングの機能がそれぞれ分離されるため、コンピューティング機能にかかる費用を削減するという。「NetApp Open Solution for Hadoop」は、サーバ、HA構成のネームノードにFASシリーズ、データノードに高密度でパフォーマンスに優れたネットアップのE-seriesストレージ、そしてHadoopディストリビューションにClouderaのCDHを採用したソリューションで、次のようなメリットを提供するとしている。

・全面テスト済み、構成済みの企業ユーザ向けHadoopソリューションをスピーディに導入可能。
・オープン仕様のアプリケーション スタックを基盤に、ネットワーク、コンピューティング、ストレージの機能をバランスよく統合。
・他のビジネス アプリケーションや分析アプリケーションとの相互運用性を備えたオープンソリューション。
・Hadoopクラスタを効率良く構成可能。

今回のClouderaとネットアップの共同ソリューションは、Clouderaのアジア・太平洋地域での最初の認定販売パートナーとして、日本で数多くの企業向けにHadoopシステムの構築をサポートしてきた実績を持つ新日鉄住金ソリューションズが販売と構築、サポートやコンサルティングサービスを担当するという。

■ニュースリリース
http://www.netapp.com/jp/company/news/news-rel-20121206-876325-ja.html

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/4424 2012/12/06 12:06

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング