EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

9月から移行を開始し2014年3月までに移行完了をめざす 日本マイクロソフト、フジテレビが社内の3,000台のPCをXPから「Windows 8」へ移行と発表

  2013/10/29 14:00

 日本マイクロソフトは、フジテレビジョンが、社内の3,000台のデスクトップ PCのOSを「Windows XP」から「Windows 8」に移行することを決定したと発表した。

 フジテレビでは、2014年4月の「Windows XP」のサポート終了を前に、2010年から社内のデスクトップ PCに導入されている「Windows XP」の更新を検討してきたという。

 フジテレビは、2012年10月の「Windows 8」の提供開始を受けて、最新のセキュリティ機能とともに、最新テクノロジの採用による社員のモチベーション向上・創造性の刺激への期待や、タッチパネルデバイスを含む将来的なモバイル端末への展開なども考慮して、2012年11月に「Windows 8」の採用を決定したとしている。

 フジテレビでは、2013年9月から「Windows 8」への移行を開始しており、2014年3月にまでに移行を完了する予定だという。

【関連リンク】
日本マイクロソフトの事例紹介記事

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5