SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

テラスカイ、クラウド連携サービス「SkyOnDemand」をバージョンアップ

 「SkyOnDemand」は、クラウドとの連携に特化したクラウド型システム連携サービス。「クラウド-社内の基幹システム」間、 あるいは、「クラウド-クラウド」間のデータ連携をドラッグ&ドロップで設定することができ、短期間で柔軟な連携構築を実現できるという。

 今回のバージョンアップでは、AWSとの連携機能強化や運用の利便性を高める複数の機能を強化している。追加される主な機能は次のとおり。

 1. AWS向けアダプタの追加と機能強化

  •  AWSとの主な連携機能追加、 および機能を強化。
  •  Amazon Redshiftアダプタの追加
  •  Amazon SQSアダプタの追加
  •  Amazon S3アダプタの機能強化
  •  Amazon RDSアダプタの機能強化(RDSアダプタはOracle、SQLServer、PostgreSQLにも対応)

 2. ジョブ実行ツールとの連携強化

 連携サーバーに登録されたサービスのスクリプトをAmazon SQSを経由して実行するためのインターフェースであるScriptRunner for Amazon SQSを追加。

 これまでJP1などの運用監視ツールから連携処理を呼び出す場合、 SOAPプロトコルなどで呼び出していたが、 この機能によりメッセージキュー経由で呼び出せるようになった。 オンプレミス内に構築された運用監視ツール等のリモートクライアントから、確実、容易に実行可能に。

 3. ビッグデータ対応の強化

 ・連携速度の改善:CSVファイルやデータベースとの連携速度を改善。

 ・スクリプトコンポーネントの機能強化:繰り返し処理の機能において、個別のログ設定が可能に。

 4. VPN機能の強化

 従来の専用線VPNに加え、 IPsecによるインターネットVPNにも対応。

 5. アクセスログ機能の追加

 SkyOnDemandの連携サーバーにアクセスした処理をログ出力する、アクセスログ機能を追加。これにより、 管理者はユーザーの使用履歴を記録することや、 障害時の原因究明に利用することが可能に。

 その他、WEBサービスアダプタの機能強化など、より使いやすいツールとしての機能改善、またユーザーインターフェースの改善を行った。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/6509 2015/01/22 17:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング