EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

Webページのユニバーサルデザイン対応をサポート NTTデータ、ウェブアクセシビリティチェックサイト「HAREL」を無料で一般公開

  2008/08/28 18:45

株式会社NTTデータは、Webページが高齢の方や障がいのある方でも使えるかどうかを約130の観点でチェックし、評価を点数として表示するウェブアクセシビリティチェックサイト「HAREL」(ハレル)を28日より無料で一般公開する。

 HARELは、Webページのソースコードをチェックし、アクセシビリティへの適合度を点数で表示するWebサイト。チェックしたいWebページのURLをHARELに入力するだけで、アクセシビリティ(高齢の方や障がいのある方でも使えること)への適合度が点数で表示され、改善すべき内容の解説が表示される。

 HARELは、以下のような特長を有する。

  • チェックを行うPCにソフトウエアのインストールは不要で、インターネットが接続された環境があればだれでも利用可能
  • 「文字サイズの変更が可能か」「画像に代替テキストが付いているか」など約130の観点からチェックを行う
  • 適合度を数値で示すことで、Webページ作成者の方のアクセシビリティ改善に向けた明確な目標設定が可能となる
  • 適合していない個所を画面でマーカー表示したり、ソースコードをハイライト表示したりと、改善すべき内容を詳しく解説することでより簡便なアクセシビリティ改善をサポートする

 これらの特長により、Webページ作成者等の方の、より円滑で効率的なアクセシビリティ対応をサポートするという。

【関連リンク】
ウェブアクセシビリティチェックサイト「HAREL」

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5