EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

IBMがData Lakeの実践セミナーを11/9開催、USスペシャリストによる事例、方法論を紹介

  2016/11/02 11:00

 IBMは11月9日(水)に「IBM Data Lake最新実践セミナー」を開催する。新しいデータ統合の方法としてData Lakeにフォーカスし、USエキスパートチームの来日によるデータ分析/活用の方法論である「IBM DataFirst Method」の事例やデモが紹介される。

 本セミナーはIBMが注力するコグニティブ時代のデータ分析の基盤を解説するもの。従来は困難だったサイロ化したデータの統合のための、基盤技術である「Data Lake」や、IBMの近年のデータ分析/活用の手法をまとめたメソドロジー「IBM DataFirst」がUSスペシャリストチームによって事例、デモを交えて解説される。CIOやIT部門、経営企画などデータ戦略や活用に携わる企業人が対象となる。参加は無料(事前登録)

プログラム

●13:00-13:50
コグニティブ・ビジネスの基盤となるIBM Data Lake ソリューションのご紹介

●14:00-14:50
情報活用成熟度を高め、より良いビジネス結果を得るためのメソドロジー、IBM DataFirst Methodのご紹介 (同時通訳付)

●15:10-16:00
Data Lakeの実際 -お客様事例- (同時通訳付)

●16:10-17:00
Data Lakeを実現する製品のご紹介

●17:00-17:30 Q&A (同時通訳付)

プログラムの詳細はこちら⇒ 公式サイト

参加対象者

・ビッグデータの全社活用を企画する部門の方
・データ・エンジニア、データ・サイエンティスト
・ビッグデータ・インフラの構築にかかわるIT部門の方

開催概要

  • 開催日時:2016年11月9日(水)13:00~17:30(受付開始 12:30)
  • 会場:コングレスクエア日本橋
  • 参加費:無料/事前登録制
  • 詳細・申込:こちらのサイトから

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5