EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日立電線ネットワークス、検疫ネットワークアプライアンス「QuOLA@Adapter」の最新版

  2016/11/08 15:20

 日立電線ネットワークスは、同社が開発・販売している検疫アプライアンス「QuOLA@Adapter(クオラアダプター)」の機能を強化した「QuOLA@Adapter Version 5.04」をリリースした。最新版では、Windows 10用のセキュリティパッチおよびOfficeのパッチ、ならびにWindows新OSの検疫に対応するなど、検疫システムの機能を強化した。

 「QuOLA@Adapter Version 5.04」の主な新機能は次のとおり。

 ・Windows 10用のセキュリティパッチ検疫に対応:Windowsパッチ検疫、Officeパッチ検疫に対応。Windowsセキュリティパッチの更新漏れを防ぎ、セキュリティを向上。

 ・Windows 10の新OSに対応:Windows 10 Version 1607、Windows 10 Enterprise 2015 LTSB エディション、Windows 10 Enterprise 2016 LTSB エディションに対応。最新のWindowsパソコンを、検疫を備えたネットワーク環境で利用可能に。

 ・Mac OSのプロセス管理に対応:Mac OS用ウイルス対策ソフト検疫の追加オプションとしてプロセス起動状態を確認可能にした。ウイルス対策ソフトの起動状態による検疫が可能となる。

 また、「QuOLA@Adapter」の特徴は次のとおり。

  • 持ち込みデバイスで動作する非常駐エージェント
  • Windows、Mac、Linuxのほか、Android、iOSといったスマートデバイスに対応
  • 認証スイッチ、認証サーバーと連係し端末を検疫
  • さまざまなセキュリティポリシーに対応(OS、ドメイン参加状態、ウイルス対策ソフト、セキュリティパッチ、必須/禁止ソフトウェア、OS上のファイアウォール稼働状態、資産台帳への登録状態など)
  • セキュリティレベルに応じた段階的な運用が可能
  • 運用開始時にユーザーの混乱を防止するために、警告のみで通信を遮断しないシミュレーションモードに対応
  • アクティブ/スタンバイ構成による冗長構成に対応

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5