SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

日立電線ネットワークス、検疫ネットワークアプライアンス「QuOLA@Adapter」の最新版

 「QuOLA@Adapter Version 5.04」の主な新機能は次のとおり。

 ・Windows 10用のセキュリティパッチ検疫に対応:Windowsパッチ検疫、Officeパッチ検疫に対応。Windowsセキュリティパッチの更新漏れを防ぎ、セキュリティを向上。

 ・Windows 10の新OSに対応:Windows 10 Version 1607、Windows 10 Enterprise 2015 LTSB エディション、Windows 10 Enterprise 2016 LTSB エディションに対応。最新のWindowsパソコンを、検疫を備えたネットワーク環境で利用可能に。

 ・Mac OSのプロセス管理に対応:Mac OS用ウイルス対策ソフト検疫の追加オプションとしてプロセス起動状態を確認可能にした。ウイルス対策ソフトの起動状態による検疫が可能となる。

 また、「QuOLA@Adapter」の特徴は次のとおり。

  • 持ち込みデバイスで動作する非常駐エージェント
  • Windows、Mac、Linuxのほか、Android、iOSといったスマートデバイスに対応
  • 認証スイッチ、認証サーバーと連係し端末を検疫
  • さまざまなセキュリティポリシーに対応(OS、ドメイン参加状態、ウイルス対策ソフト、セキュリティパッチ、必須/禁止ソフトウェア、OS上のファイアウォール稼働状態、資産台帳への登録状態など)
  • セキュリティレベルに応じた段階的な運用が可能
  • 運用開始時にユーザーの混乱を防止するために、警告のみで通信を遮断しないシミュレーションモードに対応
  • アクティブ/スタンバイ構成による冗長構成に対応

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/8662 2016/11/08 15:20

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング