Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

JDMCが「2018年度データマネジメント賞」を決定

2018/03/08 13:00

 「2018年度データマネジメント賞」が決定し、3月7日、JDMC主催の「データマネジメント 2018」の場で表象がおこなわれ、NTTの大賞の他、5つの賞が授与された。

 一般社団法人 日本データマネジメント・コンソーシアムは、他の模範となるデータマネジメント活動を実践している企業・機関などの中から優秀な取り組みを選定するデータマネジメント賞の受賞者を決定した。第5回目となる今回は、日本電信電話株式会社が大賞を受賞したほか、5つの企業・機関が各賞を受賞した。

 JDMC主催でが3月7日に開催された「データマネジメント 2018」にて賞の授与がおこなわれた。

 受賞は以下の通り。

  • 大賞:日本電信電話株式会社「グループ経営情報見える化基盤の構築」
  • 特別賞:金融EDIにおける商流情報等のあり方検討会(経済産業省・中小企業庁)「中小企業のための金融EDIの取り組み」
  • データ統合賞:株式会社村田製作所「データ統合によるビジネス分析基盤の実現」
  • データ基盤賞:新日鐵住金株式会社「データを軸に経営統合に取り組む」
  • アナリティクス賞:学校法人京都外国語大学「DBサイロから脱却し分析環境を整える」
  • 先端技術活用賞 きゅうり農家/組込みエンジニア 小池誠「AIを使った個人農家の業務改革」

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5