Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

FutureOne、マジックソフトウェア・ジャパンのシステム連携ソリューション「Magic xpi」を販売開始

2018/04/09 13:30

 FutureOneは、「アプリケーション開発プラットフォーム」と「システム連携ソリューション」のプロバイダーであるマジックソフトウェア・ジャパンと超高速システム連携ソリューション「Magic xpi」の販売代理店契約を締結し、販売を開始すると発表した。「SAP Business One連携ソリューション」として「Magic xpi」を活用するという。

 「Magic xpi」は、社内外に分散している様々なシステムやサービスが保有するそれぞれの異なるデータを、連携・同期・統合するシステム連携(EAI)ソリューション。「Magic xpi」には、66種500機能以上のアダプタ・コネクタ群が実装されているため、簡単かつ直感的にドラッグアンドドロップでシステム連携フローをデザインできるという。

 また、「Magic xpi」は、中堅中小企業向け基幹業務パッケージ「SAP Business One」との標準連携アダプタを実装しており、ノンコーディングでのシームレスなデータ連携を実現する。「Magic xpi」の活用により、効率的な外部インターフェイスの構築、および短期間でのビジネス・プロセスの自動化、最適化、モニタリングが可能になる。

 ■「Magic xpi」の特徴

  1. ノンコーディングで連携処理を実装し、開発・運用のコストを大幅に削減
  2. 豊富なトリガー機能がリアルタイム連携を容易に実現
  3. 全てのデータ・プロセス連携フローを常時モニタリング
  4. インメモリデータグリッド・テクノロジーにより、パフォーマンスと耐障害性を担保
  5. コネクタビルダーで独自のアダプタを作成可能

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5