Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

インフォテリアのモバイルアプリ開発基盤「Platio」とウイングアーク1stのBIダッシュボード「MotionBoard」が連携

2018/07/02 15:45

 インフォテリアとウイングアーク1stは、インフォテリアのモバイルアプリ開発基盤「Platio」とウイングアークのBIダッシュボード「MotionBoard」の直接連携を実現し、煩わしい手作業を介さずにデータの収集・分析が可能になったことを発表した。

 ビジネスシーンにおいてさまざまなデータをタイムリーに活用することが求められる中、ウイングアークのBIダッシュボード「MotionBoard」は、収集したデータを必要な形にカスタマイズして可視化できることや、その直感的な操作性で多くの企業に導入されているという。

 これまで、「Platio」で入力された現場データを「MotionBoard」上で集計結果を閲覧するためには、「Platio」から一度CSV形式のデータをダウンロードし、「MotionBoard」上で取り込む作業を行う必要があり、タイムリーな状況把握を行うことが困難だった。

 今回、「Platio」の機能拡張により、「MotionBoard」と直接連携可能になり、現場で入力したデータが人手を介さずタイムリーに「MotionBoard」上で閲覧することができるようになった。

 これにより、たとえば日次の売上実績や店舗ごとのキャンペーン実施状況などを「Platio」を介して報告、収集したデータは「MotionBoard」上ですぐに確認することができる。また、「MotionBoard」上でさまざまな指標に基づくカスタマイズが簡単にできるため、経営判断や営業支援、マーケティング施策などに必要なデータを迅速に生成することができるという。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5