Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

CAC、導入から運用・RPA業務アウトソーシングまで対応する 「RPA導入・運用支援サービス」を提供開始

2018/09/13 14:15

 シーエーシー(CAC)は、企業の業務改革推進のためのRPAサービスを拡充し、「RPA導入・運用支援サービス」として提供を開始すると発表した。

 「RPA導入・運用支援サービス」は、CACがこれまで金融・保険、製薬、サービスなどの企業向けに行ったRPA導入支援の実績から得た知見を踏まえ、導入目標の設定、導入効果試算、RPA製品選定から実装・運用までを一貫して支援するサービスとして整備・拡充したものだという。

 また、以前から提供しているシステム運用管理サービスやBPOサービスと新サービスを連携させ、RPAを用いた業務アウトソーシングを受託することも可能だという。

「RPA導入・運用支援サービス」の内容

 1. 導入支援

  • 導入目標設定、導入ロードマップ策定
  • 業務コンサルティング、対象業務の選定、導入効果試算
  • RPA製品選定支援

 2. 実装支援

  • ライセンス提供(UiPath、WinActor等)
  • トライアル導入~本格導入
  • AI-OCRとの連携

 3. 運用支援

  • ロボット運用(シナリオ保守、メールによる問い合わせ対応、統合監視等)
  • 導入後教育(シナリオ開発・保守に関する研修実施等)
  • RPA活用型システム運用/BPOサービス

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5