Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

CTC、AI教育サービスとIT基盤をパッケージ化したAI人材育成ソリューションを提供開始

2018/10/22 14:45

 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、AIの開発や活用を進める人材の育成に必要な教育やIT環境を統合したAI人材育成ソリューションの提供を10月22日から開始すると発表した。このソリューションにより、企業や大学は教育コンテンツの制作や学習で利用するIT環境の整備に時間をかけることなく、AI人材の育成に取り掛かることができるという。

 今回提供を開始するAI人材育成ソリューションは「教育サービス」と「IT基盤」をパッケージ化しており、企業や大学での教育の規模や、入門から実践までの各段階に応じて柔軟に対応できるソリューションになる。

 ・教育サービス

 統計学やプログラミングといったAI開発の基礎に加え、自社データを用いたAIコンペティションの開催、活用方法についてのワークショップなど、ビジネスへの適用が可能な実践的な内容も備えている。

 AI開発や開発コンペティション運営、教育研修を手掛けるSIGNATE、AI人材育成の教育コンテンツを手掛けるzero to oneとも協力し、企業の状況に応じて教育コンテンツのカスタマイズを行うことで、柔軟性の高い育成プログラムが実現できる。

 ・IT基盤

 AIに必要なGPUを含めたインフラ環境で、教育コンテンツや学習データの管理機能を備えている。教育サービスの受講者は、学習で利用するAIフレームワークやサンプルデータを含んだ教育コンテンツをワンクリックで構築することができ、トレーナーや教育担当者は、受講者のデータや学習状況を一元的に把握することができる。

 スモールスタートが可能なクラウド型の環境や、実ビジネスにも対応したオンプレミス環境を用意しており、利用状況に応じて拡大することが可能。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5