Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

Dell EMC、「Windows Server 2019」をプリインストールした「Dell EMC PowerEdge」サーバーを出荷開始

2019/02/12 15:30

 デルとEMCジャパンは、「Dell EMC PowerEdge」サーバー向けに「Microsoft Windows Server 2019」のDell EMCによるOEMライセンスの販売と、同OSの工場プリインストール版の出荷を開始したことを発表した。

 「Microsoft Windows Server 2019」は、「Microsoft Windows Server 2016」を基盤に、ハイブリッドクラウド環境の提供、ハイパーコンバージド インフラストラクチャ(HCI)対応の強化、セキュリティ、アプリケーション プラットフォームという、4つのテーマにおいて多くの技術革新が盛り込まれているという。

 Dell EMCは、2ソケットラックサーバーをはじめ、ラック、タワー、モジュラー型の「Dell EMC PowerEdge」サーバー計40機種において「Microsoft Windows Server 2019」をフルサポートし、企業のデジタル トランスフォーメーションを支援するとしている。

 「Microsoft Windows Server 2019」のライセンス体系は、従来通り、Datacenter、Standard、Essentialsという3つのエディションで提供する。必要なライセンス数は、DatacenterとStandardエディションはインストールするサーバーの物理CPUコア数、Essentialsエディションは物理CPUソケット数で決まる(DatacenterとStandardエディション向けの追加用コアライセンスも同時販売)。

 なお、ユーザーまたはデバイスごとに、クライアントアクセスライセンス(CAL)が必要になる。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5