Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

PBC・JBS・日本マイクロソフト、ERP導入により中小企業のデジタル変革支援をめざすコンソーシアムを設立

  2019/06/05 14:00

 パシフィックビジネスコンサルティング(PBC)と日本ビジネスシステムズ(JBS)、および日本マイクロソフトは、中小企業におけるデジタル変革の支援を目的に、マイクロソフトが提供する中小企業向けオールインワン・クラウドビジネスアプリケーション「Microsoft Dynamics 365 Business Central」の導入に特化した日本発のパートナーコンソーシアム「Cloud ERP Partners for SMB(CEPS)」を6月5日に設立することを発表した。

 日本マイクロソフトは、多言語・多通貨・各国商習慣に対応した「Dynamics 365 Business Central」を通して中小企業のグローバルビジネス展開を支援しており、市場において同製品の採用も進みつつあるという。

 今回、「Dynamics 365 Business Central」のさらなる導入促進に向けて、グローバル中小企業向けERPの導入を得意とするPBCと、マイクロソフトクラウドソリューションの導入実績が豊富なJBSが主幹事、日本マイクロソフトが事務局としてコンソーシアムを設立し、3社のタッグによって3年間でスペシャリストを1,000名育成、また同製品を1,000社に導入することを目指すという。

 このコンソーシアムは、国内各地の中小企業および日系企業の海外現地法人へ向けた導入支援体制の拡充を、多様な分野を得意とする「パートナー」の結集により実現することを目指して設立された。

 コンソーシアムの活動の第1弾として、Dynamics 365 Business Centralトレーニングプログラムを開始。さらに、各社の強みをいかした製造や流通業向けなどのテンプレートを提供することで、今後3年で新規導入数1,000社を目指しコンソーシアムの活動を活性化させるとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5