Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日本ユニシス、アジャイル開発とDevOps導入支援へ、アトラシアン製品を活用し「AXLab」を拡充

  2019/07/09 15:00

 日本ユニシスは、豪アトラシアン社とソリューションパートナー契約を締結し、同社製品の販売を7月9日から開始すると発表した。日本ユニシスは、新規ビジネスの立ち上げとアジャイル開発・DevOpsの導入支援サービス 「AXLab」を提供しており、アトラシアン製品の活用によりDev(開発)チームとOps(IT運用)チームの可能性を最大限に引き出し、デジタルビジネス促進を支援するとしている。

 日本ユニシスは、アジャイル導入支援サービス「AXLab(Agile Transformation Lab)」とともに、開発からIT運用を支援するコラボレーションツールとして、アトラシアン製品を提供する。アトラシアン製品の販売はもとより、アトラシアン製品の導入・設計・保守サービスなど、今後順次サービス化を図っていくという。

アトラシアン製品の特徴

 1. 小規模から開始可能

 ビジネス創出期は数人から使い始めることが可能。その後開発・運用と発展していくうえで利用人数を増やしても、再構築する必要がなく同じ環境を使い続けることができる。

 2. 容易な操作性

 直感的な操作によるユーザーインターフェースを備えており、高度なスキルを必要としない。

 3. レポートの充実性

 Jiraシリーズには多種多様なレポートが備わっており、必要に応じてレポートを作成・閲覧することができる。

 4. オープン

 アトラシアン製品は、アトラシアン製品以外の多くの製品(たとえば、Jenkins、Microsoft Teamsなど)との連携が可能。アトラシアン製品に閉じることなく、既存の製品とコラボレーションしながら、チーム運営を行うことができる。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5