SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

DB Online Weekly

NuoDB、MongoDB、CouchDB、MariaDB、… あなたは全部知っていますか?


年末の足音が刻々と近づいていますが、今週は冬のはじまりを感じさせるかのように、急激に冷え込んできましたね。あわてて冬支度を始めた人も多いのではないでしょうか(私もですが)。季節の変わり目は体調を崩しやすいので、皆様どうぞご自愛ください。

 データベース界隈では引き続きビッグデータ関連の話題があちこちで取り上げられていますが、今週はニューヨークでHadoop技術者のカンファレンスである「Hadoop World 2011」が2日間に渡って開催されました。Hadoopという言葉の流行とは別に、実際にHadoopを活用している企業はまだ世界的に見ても少ないだけに、導入にあたっての懸念材料、とくにデータセットのセキュリティに関する話題などが注目されていたようです。ビッグデータとセキュリティの関係はこれからも重要なテーマとなりそうです。

 それにしても、Hadoopが話題になることが増えて、いっしょにあの黄色い象のマスコットも目にする機会が増えているわけですが、どうもあの目付きがコワイ、というかヤバイ雰囲気を感じてしまうんですが、皆さんはいかがでしょうか。

ぬおっ!? 新しいかたちのSQLデータベースに注目

 ビッグデータを支える技術のひとつとして絶賛注目中のNoSQLは、名前のとおりSQL文をもたないデータベースです。知らない人から見ると「じゃあSQLはビッグデータは扱えないの?」ということになりそうで、そんな質問をされるとワタクシ程度の生半可な知識の持ち主はぐっと答えに詰まりそうですが、ここでちょっと変わったタイプのデータベースがあらわれました。その名は「NuoDB」、NoSQLではなく"NewSQL"という触れ込みです。その名のとおり"100% SQL"を謳っています。

 既存のSQL/RDBMSではビッグデータの扱いは難しい、という立ち位置はNuoDBもNoSQLと一緒です。SQLを捨てたNoSQLに対し、NuoDBはあくまでSQLとACIDトランザクションの2点にこだわり、「それ以外のトラディショナルなRDBMSはすべて捨て去った」データベースとして誕生しました。

 NuoDBはクラウドにおいて使われることを前提とし、エラスティックにスケールすることを最も重要視しています。クライアント/サーバ型のRDBMSからクライアント/クラウド型へ - 現在、正式にはリリースされておらず、ベータ版(Beta 4)の段階ですが、ビッグデータにまつわる新しいアーキテクチャとして要注目です。

次のページ
人気があるからの妬み? MongoDBをめぐるバッシングの数々

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
DB Online Weekly連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

五味明子(ゴミ アキコ)

IT系出版社で編集者としてキャリアを積んだのち、2011年からフリーランスライターとして活動中。フィールドワークはオープンソース、クラウドコンピューティング、データアナリティクスなどエンタープライズITが中心で海外カンファレンスの取材が多い。
Twitter(@g3akk)や自身のブログでITニュース...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/3578 2012/02/10 18:15

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング