Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

JR東日本が新組織「アナリシス・セキュリティセンター」に「SAS Analytics」を採用

  2016/01/07 14:30

 SAS Institute Japanは、東日本旅客鉄道(JR東日本)が、同社の総合企画本部システム企画部内に設けた新組織「アナリシス・セキュリティセンター」(ASC)の分析システムに、「SAS Analytics」を採用したことを発表した。

 「SAS Analytics」を採用したJR東日本総合企画本部システム企画部アナリシス・セキュリティセンターの西村佳久所長は、「ASCではデータ分析によって業務革新を推進しようとしています。SASの分析システムは豊富な分析方法を有しているため、新組織ASCの分析システムとして採用しました」と述べている。

 SAS Institute Japanは、これからも、日本のアナリティクス市場の深耕を図り、企業や社会に貢献していくとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5