Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

富士通とSUSE、サポートサービス「SUSE Business Critical Linux」を提供

2017/06/29 13:45

 富士通とSUSEは、ミッションクリティカル領域で「SUSE Enterprise Linux Server」を利用するユーザーに向けて、プレミアムサポートサービス「SUSE Business Critical Linux」の販売を開始した。このサービスは、今後12か月間にわたり富士通が独占的に提供するという。

 近年、国内外の企業においてLinux OSを採用したシステムの導入が浸透しており、特にインメモリ・データベースのようなアプリケーションが稼働しているミッションクリティカル領域では、より高いレベルのサポートサービスに対するニーズが高まっているという。

 このサービスは、SUSEが提供するエンタープライズ向けLinuxサーバOS「SUSE Linux Enterprise Server」で構築された企業システムの長期安定稼働ニーズに対応するため、Linux OSのサービスパックごとに従来最長5年までだったサポート期間を最長8年まで拡大した。これにより、保守コストの最適化と運用スケジュールに沿ったシステム導入や更改を行うことが可能となるという。

 また、システム障害発生時の障害箇所の特定や迅速な復旧を実現するために、富士通とSUSEが共同で信頼性の高い24時間サポート体制を新規に構築することで、サポートの強化を図るとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5