SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

Dell EMC、次世代コンバージドインフラストラクチャ「VxBlock System 1000」を発表

 「VxBlock 1000」は、あらゆるタイプのワークロードをサポートできるように設計され、従来の「VxBlockシステム」を上回る世界レベルのストレージアレイ、データ保護、コンピュート能力の非常に幅広い選択肢を提供するという。オールインワンのマルチテクノロジーデザインは、詳細な事前検証が行われ、ITインフラストラクチャライフサイクル管理のさらなる簡素化により、コンバージドインフラストラクチャが本来もたらす価値をさらに発展させるとしている。

 「VxBlock 1000」の強化ポイント

 「VxBlock 1000」は、前世代までの「VxBlockシステム」との比較で次の部分が強化されている。

 ・ビジネスアジリティ(俊敏性)

 進化するアプリケーションに必要なITリソースおよびデータサービスの適切な組み合わせと能力を必要とされる最適なタイミングで提供することにより、ビジネスの俊敏性を高める。

 「Dell EMC Unity」「VMAX」「XtremIO」「Isilon」の4つのタイプのストレージアレイを組み合わせることができるだけでなく、Cisco UCS Bシリーズブレードサーバに加えてCisco UCS CシリーズラックサーバおよびDell EMCの幅広いデータ保護製品を選択することが可能になった。

 これらのすべてを1つのシステムとして利用できる。従来の世代との比較で、「VxBlock 1000」ではサーバのスケーラビリティが56%向上(512サーバから800サーバ)し、サポート可能なストレージアレイ数も10アレイに強化されている。

 ・データセンターの効率化

 リソースをプールしてシステム利用を最大化することで、無駄な容量の発生をなくし、ROIを高めながら最大60%のラックスペースの省スペース化を実現。多様なリソースを単一システムにプールすることで、ビジネスやワークロードの要件が変化した場合に連携のない複数のシステムで作業して管理するのではなく、プールしているコンピューティング、ストレージ、データ保護などのリソースを指定のアプリケーションへ割り当てたり、再割り当てしたりすることが可能になる。

 ・運用環境の簡素化

 ライフサイクル全体を通じた保証とともに、すぐに使い始められる(ターンキー)エンジニアードシステムが運用環境を簡素化。複数のテクノロジーの組み合わせをネイティブにサポートするので、データセンターのフットプリントも小さくなるため、物理的なインフラストラクチャ、インフラストラクチャ管理、ライフサイクル管理の簡素化がさらに高まる。

 また、日常的な管理とサポートが必要なコンポーネント数が少なくなるだけでなく、マルチテクノロジー環境で全体的なシステムライフサイクル管理に要する時間を最大75%削減できる。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/10424 2018/02/23 14:15

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング