EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NECとAWS Japan、「NEC Cloud Solutions Group for AWS」を設立しAWSの導入支援を強化

  2018/05/30 14:45

 NECは、アマゾン ウェブ サービス(AWS)の導入支援を強化するため、AWS Japanの協力のもとに、新組織「NEC Cloud Solutions Group for AWS」を5月30日に設立すると発表した。

 この組織では、AWSに関する導入前のコンサルティングから、構築サービス、運用サービスに加え、AWSを活用したサービスの開発、提供を進めていくという。

 このために、NEC内のAWS認定資格取得者を含むAWSの上級技術者1,500名からメンバーを選抜し、今後200名体制に強化する。一方、AWS Japanは、事業開発、セールス、ソリューションアーキテクト、プロフェッショナルサービス、トレーニング、サポート、マーケティングなどのメンバーにより技術者の育成およびサービス化などの取り組みを支援していく。

 活動の第1弾として、AWS導入期間を10分の1に短縮するなどの価値を実現する「クラウド構築パック for AWS」を5月30日から提供開始する。今後は、AWS導入をトータルで支援する各種AWS導入支援サービスを提供していく予定だという。

AWS導入支援の強化内容

 1.「NEC Cloud Solutions Group for AWS」の設立

 事業開発、ソリューションアーキテクト、トレーニング、プロフェッショナルサービスなどのAWS Japanメンバー支援の下、今後体制を200名規模に強化。この組織は、NEC内のAWS認定資格取得者の強化に加えて、ソリューションアーキテクト含むAWS JapanメンバーのNECサイトにおける支援などを通じ、AWSに関するナレッジ共有、ソリューション開発、市場展開戦略の策定を行い、AWSに関する導入前のコンサルティングから、構築サービス、運用サービスに加え、AWSを活用したサービスの開発、提供を進めていく。

 2. AWS導入支援サービスを提供開始

 AWSの迅速な導入を支援するため、AWS導入支援サービスを、可用性や拡張性を考慮したメニュー構成に整備・強化し、今後順次提供する。まず、AWS環境の構築支援として、ECサイトなど標準的な業務システムの構築時に必要な顧客へのヒアリング項目を標準化し、構築期間・費用を効率化する「クラウド構築パック for AWS ベーシックモデル」を提供開始。この構築パックは、AWSシステムの構築時に必要な質問内容を、過去のAWS構築経験より代表的なパターンに標準(テンプレート)化し、それとの差分のみ個別調整とする構築手法のため、迅速かつ安価にシステムを構築することができる。

 3. AWS対応サービスを提供予定

 企業のデジタルトランスフォーメーション実現のスピードやコスト効率の向上を目指し、AWS上におけるNECの業種アプリケーションや開発プラットフォームなどの稼働状況を最適化し、サービスとして今後提供していく予定。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5