SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ベリタス、Office 365環境に最適化したSaaS型データ保護・情報ガバナンスソリューションを発表

 「Data Protection and Governance for Microsoft Office 365」ソリューションを導入すれば、企業の規模を問わず、Office 365環境のデータ保護とガバナンスを自動化して、エンタープライズクラスのデータ管理体制を確立できるという。また、拡張性に優れているため、Microsoft Exchange Online、OneDrive、SharePoint Online、Skype for Business、Microsoft Teams、Yammerを含むOffice 365エコシステムを一元的に管理することもできる。

 新ソリューションを構成する各製品の特徴は次のとおり。

 ・Veritas SaaS Backup:クラウド間バックアップ/リカバリ

 Office 365のあらゆるデータのバックアップ、検索、リストア機能を1つのユーザーインターフェースにまとめた統合データ保護ソリューション。3ステップの簡単な設定手順を実行するだけで、いつでもどこでも、どのデバイスからでもOffice 365データにすばやくアクセスできる。また、複数のリストアオプションを利用できるため(直接ダウンロード、インプレースリストア、アカウント全体の復元、アカウントデータの移行など)、円滑なリカバリが可能。

 ・Veritas Enterprise Vault.cloud:データアーカイブと電子情報開示を可能にする

 HIPAA(医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律)や、GDPR(一般データ保護規則)などの厳しい法規制要件に対応するソリューション。Exchange Online、OneDrive、Skype for Business、Yammerのジャーナリングをサポートし、あらゆるコンテンツの改ざんを防止するリポジトリを提供して、データ削除や証拠保全(Chain of Custody)違反のリスクを軽減する。また、インタラクティブ検索などの高度な電子情報開示(eDiscovery)機能により、文書レビュープロセスを効率化することもできる。

 ・Veritas Information Map:ファイルの属性や使用状況をリアルタイムに可視化

 Office 365エコシステムで保存される非構造化データをリアルタイムに表示するソフトウェア。SharePointやOneDriveに保存されたデータを詳しく理解することで、各データを保持、移行、削除すべきかどうかを、組織はより適切に判断し、情報リスクを軽減できる。また、ファイル拡張子に関する情報を収集して、ランサムウェア攻撃や不審なファイルの迅速な検出に役立てることもできる。これらの機能により、管理者は、必要なあらゆる情報にすばやくアクセスして、Office 365環境を最大限に保護できる。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/10805 2018/05/31 16:30

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング