SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

Security Online Day 2024 秋の陣

2024年9月25日(水)・26日(木)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

横河レンタ・リース、Windows 10運用支援ソリューション「Flex Work Place Unifier Cast」を提供開始

 Windows 10では、半年ごとの大型アップデート(Feature Update)と最大18か月間までのサポートにより、最新のテクノロジーが常に利用可能になり、イノベーションの促進、生産性の向上など、そのメリットを最大限に享受することが期待されているという。一方で、半年ごとの大型アップデートを企業内で実施する場合、アプリケーションの動作確認からマスタの再作成、WSUSではネットワーク負荷を軽減できないため配信トラフィックの最適化など、情報システム部門の運用工数は増大し、新たな運用体制が求められるという。

 「Unifier Cast」は、「Flex Work Place Unifier」のソフトウエア配信機能により、Feature Update適用前にソフトウエアの動作確認やアップデートが可能になる。また、新たに追加されたキャスト機能により、ネットワーク帯域を圧迫することなく、Feature Update・Quality Updateをセグメント内のPC間で最大10台のPCから並列して受信し、伝搬(アップデート)、自動展開、配信の高速化が可能になる。

 そして、分割配信機能により、アップデートの配信途中で拠点やオフィスなどの場所が変わったとしても、あらためて近くのPCを探してアップデータを受信し、継続することも可能だという。配布に必要なパッケージ作成作業は、横河レンタ・リースが代行して実施するため、情報システム部門の運用工数も大きく削減される。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/10841 2018/06/11 15:00

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング