EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

IBM、仮想化OSをバンドルしたデータセンター向けx86サーバーを発表

  2009/02/10 18:32

IBMは、ハイエンドラック型サーバー「IBM System x3850 M2」に「Windows Server 2008 Datacenter Edition」をバンドルしたモデルを追加したと発表。

 IBMは、ハイエンドラック型サーバー「IBM System x3850 M2」に「Windows Server 2008 Datacenter Edition」をバンドルしたモデルを追加したと発表した。

 「IBM System x3850 M2 Datacenterモデル」は、大規模な仮想化環境構築を意識した製品。Windows Serverのライセンスには仮想インスタンス数の制限がなく、理論上無制限にサーバーOSを実行可能となっている。CPUコアが最大で96個搭載でき、メモリも1テラバイドまで搭載可能。SMBクラスの企業でも、拠点やオフィスに分散しているサーバーを集約したり、大企業でも同様な一括収容が見込める製品だ。

 IBM System x3850 M2は、IBMの第4世代エンタープライズ向けのXアーキテクチャー搭載のx86サーバーで、ハイパーバイザーはHyper-V、VMwareなどに対応している。最小構成価格は2,698,500円から。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5