EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日本IBM、ハイブリッド・マルチクラウド環境の技術支援を行う新たなサポート・サービスの提供を開始

  2019/09/30 15:30

 日本IBMは、さまざまなクラウド・ベンダーへの対応、マルチベンダー製品のサポート、オープンソースソフトウェア(OSS)の技術支援といったハイブリッド・マルチクラウド環境の技術支援を、24時間365日受付可能な一元窓口にて提供するサービス「Multivendor Premium Software Care」を発表し、10月1日から提供を開始すると発表した。

 「Multivendor Premium Software Care」は、複数のクラウド環境の窓口を効率化したい、進化の激しいクラウド関連技術を支援してほしい、OSSの活用をさらに推進したい、といったユーザー向けのサービスだという。さまざまなクラウド・ベンダーへの対応やマルチベンダー製品のサポートを一元窓口となって対応できるため、担当者の運用の負荷を軽減し、業務効率化を支援できる。

 また、今回新たに、オープンソースソフトウェア(OSS)を企業で活用する際の技術支援、保守、運用を行うサポート・サービスを拡充するため、サイオスの事業会社であるサイオステクノロジーとの協業を開始した。

 これにより、日本IBMがサポートするOSSの種類を従来の約130種類から約200種類に拡大し、オペレーティング・システム関連から、データベース管理、コミュニケーション、自動化、開発支援といった幅広い分野のOSSに対応できるようになった。今後、ますます利用拡大が期待されるOSSについても、幅広い分野の技術支援を行うことができるようになるとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5