SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

パロアルトネットワークス、新型コロナ対策におけるテレワークの実態調査結果を発表

 パロアルトネットワークスは、6月12日、国内企業の意思決定者を対象に実施した「テレワークジャパンサーベイ2020年版」の結果を発表した。

 「テレワークジャパンサーベイ2020年版」の調査は、年間売上高500億円以上で従業員数500名以上の国内民間企業において、決定権または決裁権を持つ課長職以上の正社員456名を対象に、4月27日~30日に行われている。

 調査対象者が勤務する企業の89.9%は、新型コロナウイルス感染症対策として全社的または部分的な在宅勤務を実施している。そのうち、94.6%が在宅勤務時に問題や課題が発生しているという。

 在宅勤務の際に発生した問題や課題(複数回答)としては、「通信が遅くなったり重くなったりすることがある」(56.7%)がもっとも多く、「社内ネットワークへの接続に制限がある」(36.2%)という回答も上位にランクインした。

新型コロナウイルス感染症対策の在宅勤務で発生した問題や課題
新型コロナウイルス感染症対策の在宅勤務で発生した問題や課題

 在宅勤務を含むテレワーク実施にあたっての阻害要因を尋ねた質問(複数回答)では、「テレワークを実施するためのアクセス環境が十分整備されていない」(40.1%)が最多で、「業務がオンライン化(ペーパレス化)されていない」(36.8%)、「テレワークができる社内システムが十分整備されていない」(33.1%)などIT環境の不備によるものが上位を占めている。

在宅勤務を含めたテレワークを阻害する要因
在宅勤務を含めたテレワークを阻害する要因

 テレワークにおけるセキュリティの懸念(複数回答)としては、46.1%の人が「自分が扱う業務データの情報漏えい」を挙げた。以下「在宅時のインターネット環境のセキュリティ」(43.0%)、「業務端末のウイルス感染」(37.3%)が続いている。

テレワークにおけるセキュリティに関する懸念
テレワークにおけるセキュリティに関する懸念

 テレワークの阻害要因が解決された場合に、6割を超える社員がテレワーク可能と回答した人は51.9%に達している。しかし一方では、新型コロナウイルス感染症の終息後に6割超の社員がテレワークを実施すると予測する人は12.7%に留まった。

新型コロナウイルス感染症対応でのテレワーク比率、阻害要因解決時のテレワーク比率、新型コロナウイルス終息後のテレワーク比率予測

新型コロナウイルス感染症対応でのテレワーク比率、
阻害要因解決時のテレワーク比率、新型コロナウイルス終息後のテレワーク比率予測

 同社はこの調査結果から、テレワークをはじめとする働き方改革およびBCP対策に取り組む上での5つのポイントとして、以下を提言している。

  1. ニューノーマルを前提とした再評価
  2. コスト構造の見直し
  3. ビジネスのデジタル化
  4. ネットワークインフラの変革
  5. セキュリティの変革

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/13085 2020/06/15 13:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング