EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NTTデータ、Mu Sigmaと業務提携契約を締結 デシジョンサイエンスという独自の方法論を活用

  2020/10/16 19:55

 NTTデータとMu Sigma Japan(以下、Mu Sigma)は、10月16日に業務提携契約を締結した。

 本提携により、製造・小売り・金融業をはじめとする企業に、意思決定手法である独自の「デシジョンサイエンス」の方法論を活用した、データ分析・活用による業務改革支援サービスを提供するという。今後、両社で2020年度末までに10件以上のサービス提供を目指すとしている。

 今回、NTTデータが持つデータ分析・活用サービスに、Mu Sigmaが持つ人材・方法論を組み合わせることで、日本の顧客に対して収益改善や品質向上を実現するデータサイエンスの仕組みを導入しデジタル変革を加速すべく、両社は協業することにしたと発表している。

経営・業務の課題を全社横断で体系的に整理

 Mu Sigma独自の「デシジョンサイエンス」という方法論に基づき、顧客の業務課題・分析課題を全社・部門横断で体系化し(図1)、分析設計・実施、業務上の意思決定へのデータサイエンスの組み込み(図2)を迅速に実行するという。

幅広い業種・業態・業務領域における高度分析・業務改革の支援が可能

 一般消費財メーカーにおける新商品の需要予測、小売業における店舗別の潜在売上損失の算出などのテーマをはじめ、幅広い業種・業態における高度分析の実行や業務改革のサービス提供が可能だとしている。

図1:muAoPSの一部であるmuUniverseを用いた業務/分析課題の全社・部門横断の俯瞰(ふかん)例
図1:muAoPSの一部であるmuUniverseを用いた業務/分析課題の全社・部門横断の俯瞰(ふかん)例
[画像クリックで拡大]
図2:分析結果を業務フローに組み込むためのプロトタイプ例
図2:分析結果を業務フローに組み込むためのプロトタイプ例
[画像クリックで拡大]
図3:分析テーマ例
図3:分析テーマ例
[画像クリックで拡大]

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5