EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

DATAFLUCTと東芝デジタルソリューションズ、店舗の来客数予測の最適化へ

  2021/04/21 13:22

 DATAFLUCTと東芝デジタルソリューションズ(以下、TDSL)は、店舗単位の来客数予測を最適化する機械学習ソリューションを発表した。

 本ソリューションは、「DATAFLUCT cloud terminal.」とTDSLが持つ「GridDB Cloud」を連携させることで実現したという。本ソリューションにより、従来は専門家や複雑なデータ基盤なしでは実現が難しかった店舗ごとの来客数予測を、簡単に短時間で行うことが可能になるとしている。

[画像クリックで拡大]

 また両社は、昨年5月に東芝が新規事業の創出を目指して開催した「Toshiba OPEN INNOVATION PROGRAM 2020」に参加し、連携を開始。その成果が本ソリューションで、今後DATAFLUCTが販売するという。

 本ソリューションのリリースにともない、PoC(概念検証、proof of concept)に適用した結果をまとめたホワイトペーパー「店舗単位の来客数予測を最適化する最新機械学習アプローチ」を作成。今後は、本ソリューションが、店舗運営にどのような効果を与えるかについて、ケーススタディと共に紹介するとしている。

【関連記事】
DATAFLUCT、都市課題の解決に向けた12種類のBI/BAツール提供
DATAFLUCT、AutoMLモデルが構築できる機械学習プラットフォームを提供
DATAFLUCT、ビッグデータによる配送ルート予測サービスを提供 DXで物流業界の環境改善を目指す

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5