EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

【開催迫る】高度な攻撃の9割以上は電子メールを経由 人材不足を補うセキュリティ対策とは

  2021/09/10 08:00

 9月15日、EnterpriseZine編集部主催で、年次カンファレンス「Security Online Day 2021」をオンラインにて開催する。

 15:10~15:50のセッションには、日本プルーフポイント セールスエンジニアリング部 シニアセールスエンジニア/CISSPを務める、佐藤剛氏が登壇。

 「M365/Google Workspaceユーザー必見! mSOARによるメールセキュリティ業務の自動化効率化が人材不足を解決する」と題して、セキュリティ人材不足の中でサイバー攻撃が高度化する状況に対応するための方法を紹介する。

 特に本セッションでは、高度な攻撃の9割以上が電子メールを経由して行われている状況下においても、メールセキュリティへの投資が不足している現状を指摘。「人」を狙う複雑かつ巧妙化する脅威への対策とアダプティブコントロール、インシデントレスポンスの短縮化を中心に、M365やGoogle Workspaceユーザー必見の内容でお届けする。

B-7セッション
「M365/Google Workspaceユーザー必見!
 mSOARによるメールセキュリティ業務の自動化効率化が人材不足を解決する」

  • 日時:9月15日(水)15:10~15:50
  • 登壇者: 日本プルーフポイント セールスエンジニアリング部
         シニアセールスエンジニア/CISSP 佐藤剛氏
  • セッション詳細・申し込み

「Security Online Day 2021」

  • 日時:2021年9月15日(水)10:00~17:20
  • 会場:オンライン
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 主催:株式会社翔泳社
  • イベント詳細・申し込み

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5