SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2023 春の陣

2023年3月14日(火)10:00~16:00

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

インフラ点検を自動巡回ドローンで実現 NTT Comが新ソリューションを発表

 NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)は、Skydio社の自律飛行技術を活用したドローン「Skydio 2+」の遠隔操縦や自動巡回を実現するソリューション「Skydio Dock and Remote Ops.」の提供を、2022年12月8日より開始すると発表した。

 このソリューションは、事前に設定した屋内の見回りルートを遠隔地から指示することで、自動巡回飛行および撮影を行うというもの。これにより、従来人が繰り返し実施していた目視点検作業をドローンが実施することで安全性が向上するほか、パイロットの作業場所が現場に限定されないため、1日で複数の飛行業務を行うことが可能となり効率化を実現するという。

 さらに、Skydio社のクラウド型プラットフォーム「Skydio Cloud」を通じてPCと機体が通信を行うことで、映像を複数拠点でリアルタイムに確認できるようになるとのことだ。

 本ソリューションの特長としては、以下の通り。

  • 遠隔操縦機能:パイロットは遠隔地からPCまたはコントローラーにより「Skydio 2+」を遠隔操縦が可能
  • 自動巡回機能:GPSの有無に関わらず、飛行しながら空間上で指定した複数のポイントを記憶し、指定されたルートとして飛行できる。なお飛行ルートは「Skydio Cloud」上に複数作成および記録することができ、即時または指定時刻に記録されたルートを自動巡回飛行する
  • 自動離着陸機能:「Skydio 2+」が自動給電対応離着陸架台Dockの専用コードを認識して自動離着陸を行い、専用バッテリーを用いて自動給電を行う

 なお、これらの機能に加え、導入前に自動巡回飛行の安全性を確認したいという要望に応えるため、通信環境が未整備でも自動巡回飛行の導入前検証が可能な「飛行検証スキル」を組み合わせることも可能だとしている。

 今年12月5日に改正航空法が施行されたことで、「有人地帯(第三者上空)での補助者なし目視外飛行」(レベル4飛行)が可能となるため、同社はドローンの利用分野のさらなる拡大を目指すとしている。

【関連記事】
NTT、6G/IOWN時代に向けた世界最高速度レベルの無線通信エリア推定技術の開発に成功
NTTコムウェア、スマートシティソリューションブランドを提供開始 今後5年で累積売上50億目指す
NTTなど4者共同で「男木島」メタバースの活用へ 離島地域の課題解決を目指す

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/17092 2022/12/09 14:45

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2023年3月14日(火)10:00~16:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング