SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

金融サービスへのアプリケーション/API攻撃が65%増加──Akamaiが脅威レポートを発表

 Akamai Technologiesは、金融サービス業界に対する既存のサイバー攻撃と新たなサイバー攻撃を調査した最新のレポート「インターネットの現状|イノベーションに潜む高いリスク:金融サービス業界の攻撃トレンド」を発表した。

 同レポートでは、2022年第2四半期と2023年第2四半期を比較し、金融サービス業界におけるアプリケーション攻撃とAPI攻撃が65%増加したと指摘。その攻撃数は、過去18ヵ月間(2022年1月から2023年6月)で90億回を超えているという。サイバー犯罪者グループが初期侵入の経路としてゼロデイとワンデイの脆弱性を悪用したことも、攻撃が増加した一因だと考えられるとしている。

 また業界別に見ると、ゲーム業界を上回り、金融サービス業がDDoS攻撃対象のトップとなっている。これは、仮想マシンのボットネットと性能が高まったことと、ロシアとウクライナの紛争を契機とするハクティビズムが引き起こしたレイヤー3およびレイヤー4のDDoS攻撃によるものだという。

 その他にも、同レポートでは以下のことが明らかになったとしている。

  • ヨーロッパ、中東、アフリカ地域はDDoSイベントの63.5%を占めており、この地域に対する攻撃の数は、次に多い地域のほぼ2倍となっている。これは、攻撃グループが政治的動機で欧州の銀行に攻撃を行っていることが原因の一つであると考えられる
  • アジア太平洋・日本地域(APJ)地域で、金融サービス業は、依然としてWeb攻撃の標的となる業界トップとなっており、調査期間中にWebアプリケーション攻撃とAPI攻撃のほぼ50%が発生している
  • 悪性ボットからのリクエストは69%増と(1.1兆件)急増し、アカウント乗っ取り攻撃や金融アカウントアグリゲーターが引き起こすリスクなど、顧客とそのデータに対する継続的な加害が続いていることを示している
  • 金融サービスの業界では、他の業界よりもサードパーティーのスクリプトが少ない(30%)ものの、そのようなスクリプトはWebスキミングのような攻撃の標的となりやすい。金融サービス企業は、PCI DSS 4.0の新たな要件に準拠するためのソリューションの採用に取り組んでいる
  • ローカル・ファイル・インクルージョン(以下、LFI)の脆弱性は、Webアプリケーション攻撃とAPI攻撃数の急増を後押しし、昨年の増加率は53%に上った。LFIは、常にWeb攻撃ベクトルのトップを独走している

【関連記事】
Akamai、マイクロセグメンテーションの認定資格トレーニングを日本語で提供
コマース業界へ11億5,000件を超えるWeb攻撃──Akamaiが脅威レポートを発表
APIリスクを認識するも攻撃への対策に課題か──Akamai調査

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/18676 2023/10/27 18:05

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング