SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

富士通、中小向けデータベース製品「Symfoware Server Lite Edition V10」を提供開始

スマート・テクノロジー採用で、簡単操作で導入、運用が可能

この製品は、富士通のスマート・テクノロジーを採用し、専門技術者がいなくても簡単な操作で導入、運用ができる信頼性の高いデータベースだという。主に1WAYサーバを用いた中小規模システムのデータベースとして提供されるという。

発表によると、「Symfoware Server Lite Edition V10」の特徴は次の通り。

●スマート・セットアップ機能
・チューニングパラメーターの自動最適化
 インストールする際に、ディスクサイズやメモリなどのサーバ環境を自動的に取得し、その環境にあわせて、データ保全や性能を考慮して最適なデータ配置場所を自律的に選択。

・ディスク追加・変更に柔軟対応
 運用中に、ディスク領域不足により、新しいディスクに交換した際も簡単な操作で新しいディスクへデータベースを移行。

●スマート・リカバリー機能
・異常を自動判別
 異常個所を自動的に判別し、見える化するため、原因特定の手間を省く。

・ワンタッチでリカバリー
 システムごとに作成する複雑なリカバリー手順や操作が必要なく、わかりやすいGUIのワンタッチ操作で正常に復旧。

・バックアップを常時継続
 リカバリーに必要なバックアップデータがいつでも取得できる技術により、常に最新のデータに復旧。

■製品の詳細
http://software.fujitsu.com/jp/symfoware/?pr
 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/3296 2011/07/05 14:29

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング