EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

BABOK Guideの内容に沿ったビジネスアナリシスの基本資格 IIBA日本支部、初のCCBA日本語試験を11月に実施

  2011/07/26 00:00

IIBA日本支部(International Institute of Business Analysis)は、日本語による第1回Certification of Competency in Business Analysis(CCBA)試験を2011年11月26日に東京で実施すると発表した。
 

CCBA試験は、ビジネスアナリシスの標準ガイドとされる『A Guide to the Business Analysis Body of Knowledge(BABOK Guide)』(IIBA発行)の内容に沿って出題されるもので、このたびの日本語試験実施によって日本の受験者のための環境が整ってきたといえる。『BABOKガイド Version 2.0』の日本語版は日本支部サイトから購入できるという。

IIBAは、CCBAをビジネスアナリシスのキャリアのまだ浅い層に向けた資格として位置づけ、今年の初めから認定を開始している。また、上級者向けの資格として、Certified Business Analysis Professional(CBAPR)認定があるという。

なお、11月26日の第1回CCBA日本語試験の受験者は出願審査に合格後、2011年8月26日までに受験登録を行う必要があるという。

■CCBA日本語試験の詳細(IIBA日本支部)
http://www.iiba-japan.org/
 

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5