SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ATEN、USB・DVI KVMエクステンダー2機種、 コンソールドロワー2機種を発表

シリアルやオーディオに対応したUSB・DVI KVMエクステンダーCE600とCE602は、ATENのKVMエクステンダーシリーズとして初のUSB・DVI対応モデルだという。キーボード・モニター・マウス、およびシリアル、オーディオの各信号を転送することができ、最大60mの延長が可能だという。

PS/2・USBタイプのコンソールとして使用できる省エネ・軽量型のコンソールドロワーCL3000は、19インチLCDモニターを搭載し、コンソールデバイス(キーボード、モニター、マウス)の機能をシステムラック1Uサイズに集約したデバイスで、ATENとして初めてLEDバックライトモニタを採用したという。これによって、軽量化を実現すると同時に消費電力を抑えることに成功したとしている。

USB・DVIタイプのコンソールドロワーCL6700は、19インチLCDモニターを搭載し、コンソールデバイス(キーボード、モニター、マウス)の機能をシステムラック1Uサイズに集約したデバイスで、ラックスペースを効率的に使えるのが特徴だという。また、ATEN初のUSB・DVIタイプのモデルとして位置づけられ、8ポートラックマウントKVMスイッチCS1768のコンソールとして使用することができるという。

KVMエクステンダーは、リモートコンソール(キーボード、モニター、マウス)からコンピューターにアクセスすることを可能にするデバイス。コンソールは利用しやすい場所に置いて、コンピューターシステムを埃が多い現場の環境から離れた場所に設置することなどができるという。

また、コンソールドロワーは、ディスプレイとキーボードのセットをラックマウント収納用にまとめたデバイス。

■ATENジャパンのWebページ
http://www.atenjapan.jp/

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/3636 2011/12/05 19:12

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング